03 前菜とおつまみ,  30 アメリカ料理

French Onion Dip フレンチオニオンディップ

飴色に炒めた玉ねぎと、サワークリームやヨーグルト、マヨネーズなどを使って作る、ディップです。じゃが芋との相性がいいので、ポテトチップや、ローストしたじゃが芋などに添えて頂きます。フレンチ (French) という名前がついていますが、カルフォルニアにルーツがある、アメリカ生まれのディップで、カルフォルニア ディップ (California dip) とも呼ばれます。フレンチという名前の由来は、このディップは、インスタントのフレンチオニオンスープミックス (French onion soup mix) を使って、作られることがあるからです。フレンチオニオンディップのレシピには、いくつかの方法があり、単に、乾燥したオニオンチップを加えるだけの場合もあります。今回紹介するレシピは、オニオンスープを実際に作るときのように、玉ねぎを飴色に炒めてディップを作っています。

使う野菜は、薄切りにした玉ねぎ、微塵切りにしたニンニク、青ネギやチャイブなど、好みのハーブの微塵切です。

フライパンにバターと玉ねぎを入れて中火にかけ、玉ねぎがきつね色になるまで炒めます。

玉ねぎがきつね色になったら、ニンニクを加えて、さらに香りがでるまで、さっと炒めます。

炒めた玉ねぎとギリシアヨーグルト、マヨネーズ、オニオンパウダー、りんご酢、微塵切りにしたハーブを器に入れて、よく混ぜ合わせます。

器にもって、さらに微塵切りにしたハーブを散らします。ポテトチップスやフライドポテトなどを添えます。

French Onion Dip フレンチオニオンディップ
準備時間 : 10分
加熱時間 :ガスコンロの上で10-15分
難易度★☆☆
【 材料 4-6 人前 】
玉ねぎ (中) ————————– 1 個
バター ———————————- 大匙 2
ニンニクの微塵切り ———— 大匙 1
ギリシアヨーグルト ———— 180 ml
マヨネーズ (ビン詰のもの又は自家製) 120 ml
オニオンパウダー —————- 小匙 1
りんご酢 —————————— 大匙 ½
—————————————- 適宜
フレッシュハーブ、イタリアンパセリ、チャイブ、青ネギなど (微塵切り) 大匙 1
【 作り方 】
玉ねぎを薄切りにする。ニンニクとハーブは微塵切りにする。
フライパンにバターを入れて中火にかける。玉ねぎを入れて、きつね色になるまで炒める。ニンニクを入れて、軽くニンニクの香りがたつまで炒める。
器に、炒めた玉ねぎ、ヨーグルト、マヨネーズ、オニオンパウダー、りんご酢、ハーブの微塵切りを入れて、混ぜ合わせる。塩で味を調えて、器にもり、さらにハーブの微塵切りを散らす。
Homemade Mayonnaise 自家製マヨネーズ
準備時間 : 15分
難易度★★☆
【 材料 350 ml 】
植物油 ———————————- 180 ml
—————————————- 1 個
りんご酢 —————————— 大匙 1
ディジョンマスタード ——– 小匙 1
—————————————- 適宜
【 作り方 】
卵、マスタード、りんご酢をボールに入れて軽く混ぜる。
植物油を大匙2杯程度加えながら、泡立て器で攪拌する。焼くまぜったら、さらに植物油を大匙2杯程度いれて、しっかりとまぜる。この作業を繰り返しながら、卵を乳化させ、全体が白っぽくとろみがつくようにする。
最後に塩で味を軽く調える。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。