16 ブラウニーとクッキー,  35 アメリカのお菓子

Gingerbread Cookies ジンジャーブレッドクッキー

ジンジャーとシナモンの香りがきいた型抜きクッキー、ジンジャーブレッドクッキーです。アメリカでは、年末のホリデイシーズンに、クリスマス向けに沢山のクッキーを焼く人が多いのですが、数多くあるクリスマス用のクッキーの中で、定番中の定番なのが、このジンジャーブレッドクッキーです。ジンジャーが効いた、甘く芳香なスパイスの香りは、クリスマスシーズンを象徴するものです。人型でつくるものが多く、ジンジャーブレッドマンGingerbread Man)などと呼ばれることもあります。人の形の他に、ツリーの形や、星の形、サンタの形など、やはり、クリスマスを象徴する形が、使われることが多いです。焼きあがったクッキーは、粉砂糖を使ったアイシングなどで、飾り付けます。そのまま、ツリーのオーナメントに使うこともあります。

クッキー用の型抜きには様々なものがありますが、アメリカのクッキーのサイズは、一般的に日本のものより大きいです。今回使った、ジンジャーブレッド用の人型の型抜きは、身長が12センチほどあります。下記のレシピだど、おおよそ14個のジンジャーブレッドクッキーが出来ます。もう一回り小さいサイズ、身長が10センチほどの型抜きを使うと、24個ほどのクッキーが出来ます。

ジンジャーブレッドクッキー

作り方は、バターと三温糖をクリーム状にします。バターを室温にもどしておくと、作業がしやすいです。

続いてモラセスを加えます。ジンジャーブレッドクッキーを作るときは、やはりモラセスは入れた方がいいと思います。

卵を加えて、さらに混ぜます。

篩った、小麦粉、スパイス、重曹を加えて、混ぜ合わせます。粉類は、何回かに分けて少しずつ加えると作業が楽です。

業務用の大きめのラップにくるみ、生地を平にして、冷蔵庫で1時間程度ねかせます。

生地を麺棒で3ミリ程度の厚さにのばし、型抜きをします。

ベーキング用の紙を敷いた鉄板にならべ、摂氏180度のオーブンで、10分から12分程度焼けば出来上がりです。

焼き上がったら、ラックの上で冷まします。焼き上がりのクッキーは生地が軟らかく、壊れやすいので注意します。クッキーが完全に冷めてから、クッキーがやや乾燥して硬くなってから、飾り付けをします。

飾り用のアイシングを作ります。粉砂糖に牛乳を加えて、よく混ぜ合わせます。牛乳の代わりに、オレンジやレモンの果汁を使ってもいいです。

アイシングは、絞り袋に入れて飾りつけるので、かなり硬めに調節します。軟らかくすぎたら、さらに粉砂糖を加え、硬すぎるようだったら、牛乳を少しだけ加えます。アイシングをスプーンなどでもちあげて、たらっと垂れてくるようだと軟らかすぎます。

小さめの丸口金をつけた絞り袋を使い、好みの図柄に飾り付けます。

【 材料 20-30 個分
  • 無塩バター 110 g
  • 三温糖 70 g
  • モラセス 60 ml

    Molasses: 砂糖を精製するときに出来るシロップ。非常に濃い黒蜜のようなシロップ。

  • 卵 1
  • 薄力粉 325 g 又は 中力粉 300 g
  • 重曹 小匙 1
  • ジンジャーパウダー 小匙 2
  • シナモン(粉) 小匙 1 ½
  • ナツメグ(粉) 小匙 ½
  • クローヴ(粉) ½ 小匙

アイシング

  • 粉砂糖 110 g
  • 牛乳 大匙 1
【 作り方 】
  1. バター、黒砂糖をクリーム状になるまで、よく混ぜ合わせる。さらにモラセスを少しずつ加える。
  2. 1. に卵を加えてよく混ぜ合わせる。
  3. 小麦粉、重曹、スパイスをふるいにかける。
  4. 2. に3. の粉類を加えて、生地を一つにまとめる。生地を平たく成形して、ラップに包み、冷蔵庫で一時間程度ねかせる。
  5. オーブンを摂氏180度に温める。
  6. 4. の生地を3ミリ程度の厚さにのばし、クッキー型でぬく。ベーキング用の紙を敷いた鉄板にならべて、温めておいたオーブンで10分から12分程度焼く。
  7. 飾り用のアイシングを作る。粉砂糖に牛乳を加えて、よく混ぜ合わせる。
  8. 7. を絞り袋に入れて、焼きあがったクッキーに飾り付ける。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/






Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。