02 朝食とブランチ,  18 パンケーキとクレープ,  35 アメリカのお菓子

Gingerbread Pancakes ジンジャーブレッドパンケーキ

シナモンとジンジャーパウダーを加えて、クリスマス気分を盛り上げる、ジンジャーブレッドパンケーキです。クリスマスの朝をお祝いするのにぴったりです。

アメリカ南部で好んで焼かれるパンケーキでは、バターミルクと重曹を使って焼くものが多いです。バターミルクの酸が重曹の働きをよくし、ふわふわの仕上がりになります。バターミルクの代わりに、私はプレーンヨーグルトを使って、パンケーキを焼いています。ヨーグルトに適度なとろみがあるので、実際、バターミルクを使うよりも作りやすく、出来上がりも上々です。

最初の粉類を篩にかけます。小麦粉は中力粉でも薄力粉でも大丈夫ですが、薄力粉を使う場合は、少し量を多めにします。スパイスは、ジンジャーパウダー、シナモン、クローブ、ナツメグを使っています。他に、カルダモンやオールスパイスなどを入れてもいいと思います。摩り下ろしたレモンやオレンジの皮を加えても合います。スパイスは複数の種類をまぜると、様々な香りが混ざり合って、マイルドになります。

ボールに液体の材料を混ぜ合わせます。卵、牛乳、プレーンヨーグルト。モラセスを入れて、泡立て器で混ぜます。ヨーグルトの塊がなくなるようにします。

篩った粉類を加えて、全体をさっくりと混ぜます。

生地は、焼くまでの間15分程度ねかせておくと、適度に粘りがでて、パンケーキが焼きやすくなります。

フライパンにバターを少しひいて、パンケーキを焼いていきます。一つのパンケーキに大匙4杯程度、約60mlの生地が目安です。焦げやすいので、火加減は弱火です。

メープルシロップ、バター、泡立てた生クリームなど、好みのものを添えます。

【 材料 8 枚分
  • 薄力粉 130 g 又は 中力粉 120 g
  • 三温糖 大匙 1
  • ジンジャーパウダー 小匙 ½
  • シナモン(粉) 小匙 1
  • クローブ(粉) 小匙 ¼
  • ナツメグ(粉) 小匙 ¼
  • ベーキングパウダー 小匙 2
  • 重曹 小匙 ½
  • 塩 少々 
  • 卵 1
  • モラセス 大匙 1

    Molasses: 砂糖を精製するときに出来るシロップ。非常に濃い黒蜜のようなシロップ。

  • プレーンヨーグルト 60 ml
  • 牛乳 180 ml
【 作り方 】
  1. 小麦粉、三温糖、スパイス、ベーキング パウダー、 重曹、塩を篩にかける。
  2. ヨーグルト、牛乳、卵、モラセスをボールに入れて、よく混ぜ合わせる。
  3. 2.のヨーグルト液に、1.の粉類を加えて、軽く混ぜ合わせる。
  4. フライパンをよく熱し、バター(分量外)を薄くひく。バターが焦げないうちに、3.の生地を大匙3~4杯ずつとり、円形に流しいれ、弱火にして焼く。
  5. パンケーキの縁が乾いたら、裏返して、中に火が通るまで、焼く。4. と5. の作業を繰り返す。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です