02 朝食とブランチ,  03 前菜とおつまみ,  40 アメリカ南部料理

Hash browns Muffins ハッシュブラウンマフィン

ハッシュブラウン (hash brown) をマフィン型に入れて焼いて、チーズやトマトなどの食材をトッピングしました。ハッシュブラウン は、千切り状にしたジャガイモを焦げ目がつくように焼いた料理で、アメリカの朝ごはんの定番メニューです。マフィン型に入れて焼くと、ちょっとした軽食やおつまみにぴったりです。トッピングする食材をかえると、色々なバリエーションが楽しめます。今回は、ミニトマトと冷凍のほうれん草を使っています。ブロッコリーやアスパラガス、缶詰のコーンなどを使ったり、鶉の卵を、小さな目玉焼きのようにして、焼いてみるのもおもしろいです。

ハッシュブラウンは、じゃが芋に軽く火を通してから作ります。じゃが芋を茹ですぎると、水っぽくなってしまうので、かなり硬めに茹でます。鍋に水と洗ったじゃが芋を皮ごと入れて、沸騰するまで中火で火を通します。沸騰したら火を止めて、蓋をして、3分ほど蒸らします。

じゃが芋が、手で触れる程度に冷めたら、グレイターで細かくします。灰汁がでやすいので、細かくしたじゃが芋は水に入れてさらします。

笊にあけて水気を切ります。手で軽く絞るようにして、余計な水気をきっておくと、よりクリスピーな焼き上がりになります。じゃが芋をボールに入れて、塩、コーンスターチを加えて、軽く混ぜ合わせます。

マフィン型に油を多めに塗ってから、マフィン型にじゃが芋を詰めます。中央に窪みを作るようにします。摂氏180度に温めたオーブンで、軽く焦げ目がつくまで焼きます。焼き時間は、じゃが芋に含まれている水分量によって、異なってくるので、様子をみながら、注意して焼いて下さい。

トッピングの材料を用意します。ミニトマトは薄切りにします。チーズはグレイターで細かくしておきます。

最初にチーズを少しずつのせます。

続いて、ミニトマトと冷凍のほうれん草をのせます。

最後に、さらにチーズをのせます。

マフィン型をオーブンに戻して、チーズが溶けるまで焼きます。

Hash browns Muffins ハッシュブラウンマフィン
準備時間 : 5分
加熱時間 :ガスコンロの上で20-30分 + 摂氏 180度のオーブンで 45-50分
難易度★★☆
【 材料 10-12 個分 】
じゃがいも (中) —————– 6 個
コーンスターチ ——————- 小匙 1
—————————————- 小匙 1
黒胡椒 ———————————- 小匙 ¼
オリーブオイル ——————- 大匙 2
チーズ (細かくしたもの) —– 100 g
ミニトマト ————————— 100 g
ほうれん草 (冷凍 又は サラダ用) 100 g
【 作り方 】
鍋に水と塩、皮ごとよく洗ったじゃが芋を入れて中火にかける。お湯が沸騰したら、火を止めて、蓋をして、3分程度蒸らす。じゃが芋に5割程度火が通ったら、笊にあけて水気を切り、粗熱をとる。
グレイターでじゃが芋を細かく摩り下ろす。水につけて、灰汁を抜いた後、笊にあけて、よく水気をきっておく。
のじゃが芋にコーンスターチと塩を加えて、軽く混ぜ合わせる。
オーブンを摂氏180度に焼く。
マフィンパンに油を多めに塗ってから、 のじゃが芋を入れる。中央にくぼみをつくるように、形を整える。
温めておいたオーブンで、じゃが芋がきつね色になるまで、40分程度焼く。
のマフィン型に、チーズを大匙1杯程度、のせる。その上に、薄切りにしたミニトマト、ほうれん草をのせて、最後にチーズをトッピングする。
オーブンに再度入れて、チーズがとろけるまで、10分程度焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。