16 ブラウニーとクッキー,  40 アメリカ南部料理

Homemade Graham Crackers 自家製グラハムクラッカー

チーズケーキやキーライムパイなどで使われる、グラハムクラッカーです。もちろん、市販のものを使ってもかまいません。しかし最近、良質なグラハムクラッカーであまり日本で手に入らなくなってしまったので、家でグラハムクラッカーを手作りしてみました。自家製のクラッカーは、全粒粉の風味がより香ばしくて、美味しいです。そのままクリームチーズをつけて食べてもいいし、多めに作って冷凍しておけば、お菓子作りにも使えます。

材料は非常にシンプルです。最初にバターとラード、三温糖をボールに入れて、クリーム状に練り合わせます。バターは室温で軟らかくするか、200ワット程度の弱い電子レンジで1分ほど加熱すると、作業が楽です。ラードの代わりにショートニングでもいいです。

蜂蜜を加えて、さらに練り合わせます。

粉類を篩にかけます。小麦粉、全粒粉、シナモン、重曹を使います。小麦粉は中力粉でも薄力粉でもいいですが、中力粉の場合は少し量を減らします。同様に、全粒粉は製菓用のものを使いますが、パン用の全粒粉の場合は、少し少な目にするといいでしょう。

粉類は、数回にわけて加えると、楽です。

粉類と油脂がまぜったら、牛乳を少しずつ加えます。生地の硬さを考慮しながら、少しずつ加えるようにします。

パサパサとした感じがなくなればOKです。

大きめのラップに包んで、四角く成形します。

ラップに包んで、冷蔵庫で一時間程度ねかせます。

生地を3ミリ程度に麺棒を使ってのばします。全体の量を半分にして、2回に分けて作業をするといいと思います。

長方形に分割します。

ベーキング用の紙を敷いて鉄板に並べます。

フォークで模様をつけます。

摂氏180度に温めたオーブンで、12分から15分程度焼けば出来上がりです。

焼き上がったら、ラックの上で冷まします。

Homemade Graham Crackers 自家製グラハムクラッカー
準備時間 : 45分
加熱時間 :摂氏 180度のオーブンで 12-15分
冷却時間 :60分
難易度★★☆
【 材料 40-45 個分 】
バター ———————————- 70 g
ショートニング 又は ラード 大匙 3
三温糖 ———————————- 95 g
蜂蜜 ————————————– 大匙 3
牛乳 ————————————– 80 ml
薄力粉 ———————————- 195 g
—- 又は 中力粉 ———————— 180 g
全粒粉 ———————————- 215 g
重曹 ————————————– 小匙 1
シナモン (粉) ———————- 小匙 1
【 作り方 】
バター、ラード、三温糖をクリーム状になるまで、よく混ぜ合わせる。白っぽくなったら、蜂蜜を少しずつ加える。
小麦粉、全粒粉、重曹、シナモンをふるいにかける。
1.に2.の粉類を数回にわけて加えて、一つにまとめる。生地がぱさつくようであったら、牛乳を少しずつ加えて調整する。生地をラップに包んで、冷蔵庫で一時間以上ねかせる。
オーブンを摂氏180度に温める。
の生地を3ミリ程度の厚さにのばし、長方形にきりそろえ、フォークで表面に穴をあける。ベーキング用の紙を敷いた鉄板にならべて、温めておいたオーブンで12分程度焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。