04 シーフード

Lemon Garlic Shrimp レモンガーリックシュリンプ

レモンの風味をきかせて、ガーリックバターで海老を炒めた、レモンガーリックシュリンプです。海老は短時間で火が通るので、あっという間に出来て、簡単で美味しいです。アメリカでは、とてもポピュラーな海老の食べ方で、シュリンプ スキャンピ (shrimp scampi) とも呼ばれています。この料理のルーツは、イタリア系の移民が、母国でスキャンピ (scampi) と呼ばれる手長海老を、レモンとバターで調理していたものです。実際にアメリカで入手しやすい、一般的な海老は、スキャンピではありませんが、名前だけは残りました。もともとイタリア料理だったので、パスタと合わせて、レモン風味のソースとともにいただくことが多いです。パスタ以外にも、ライスやフランスパンと合わせても、もちろん合います。

海老はブラックタイガーでも、小さめのバナメイエビでも、美味しくできます。尾の部分だけを残して、皮をむき、腸をとります。ニンニクは微塵切りにします。レモンは皮をゼスターで摩り下ろして、レモン果汁を、半個分ほど絞っておきます。

フライパンにバターを入れて、中火にかけます。バターが溶けてきたら、ニンニクを加えて、香りが立ってくるまで炒めます。

海老を加えて、さっと炒めます。軽く塩をふっておきます。

白ワインを加えて、沸騰させます。海老の色が変わってきたら、レモンの果汁とレモンの皮を加えます。

最後にイタリアンパセリの微塵切りを加えて、出来上がりです。

器にもって、くし型にきったレモンを添えます。

Lemon Garlic Shrimp レモンガーリックシュリンプ
準備時間 : 15分
加熱時間 :ガスコンロの上で5-10分
難易度★★☆
【 材料 4-6 人前 】
海老 ————————————– 445 g
—————————————- 小匙 ½
無塩バター ————————— 大匙 2
ニンニク —————————— 1片
レモン ———————————- 1個
イタリアンパセリ —————- 4 枝
無塩バター ————————— 大匙 3
【 作り方 】
海老は尻尾を残して海老の皮をむき、腸を取り除く。
ニンニクとパセリは微塵切りにしておく。レモンの半分は皮をおろして、汁をしぼる。(レモンの残りの半分は残しておく。)
フライパンにバターを入れて中火にかける。バターが溶けたら、ニンニクを入れて、軽く炒める。
海老を加えて、中火で炒める。海老の色が変わったら、レモンの果汁とレモンの皮を加える。
全体をかき混ぜて、塩で味を調える。
海老を皿に盛り、残しておいたパセリのみじん切りとレモンのくし切りを添える。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。