レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ
07 Grain, Rice, Pasta and Beans

Lentil and Egg Stew レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

レンズ豆 (lentils) はインゲン豆や大豆と同様にマメ科の植物ですが、小さなレンズのような形状をしています。直径5ミリ程度ととても小さく、短い調理時間でも軟らかくなるので、とても使いやすい、利用範囲の高い食物で、世界中でいろいろな料理に使われています。様々な種類があり、オレンジ色、茶色、緑、黒、など種類によって色が異なります。レンズ豆を玉ねぎ、人参などの微塵切りにした野菜と煮込んだ料理は、シンプルですが、応用範囲が広い一品です。他の豆料理と同様、豚肉との相性がよいので、イタリアンソーセージとレンズ豆の煮込みなどは、簡単なメインディッシュになります。

今回は、もっとも一般的な茶色いレンズ豆の煮込みを、ポーチドエッグと合わせました。茶色、もしくは緑色のレンズ豆か、ブラックベルガー(black beluga)と呼ばれる黒色のレンズ豆がお薦めです。レンズ豆にポーチドエッグを添えて、卵黄を崩しながらいただきます。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

作り方は、まず、ベーコンを細切りにして、オリーブオイルを入れて炒めます。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

ベーコンに火が通ったら、微塵切りにした玉ねぎ、セロリ、人参、ピーマンを加えて炒めます。人参とピーマンは、どちらか一方だけでもよいです。セロリは茎の部分だけを使います。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

玉ねぎがしんなりしたら、ニンニクの微塵切りを加えます。軽く、塩と胡椒をふっておきます。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

セロリの葉と、イタリアンパセリ、ローリエを医療用のガーゼにくるんで、簡単なブーケガルニを作ります。もしフレッシュなタイプなど、他のハーブがあったら、加えるといいと思います。セロリの葉は入れすぎると苦くなるので、加減してください。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

チキンブロスと加えて、ブーケガルニ、レンズ豆を入れて煮込みます。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

レンズ豆が軟らかくなったら出来上がりです。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

パセリなど、フレッシュなハーブを微塵切りにしてちらします。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

ポーチドエッグを作ります。目玉焼きでも構いません。ポーチドエッグをきれいに作るコツは、摂氏80度程度のぬるめのお湯で弱火で火を通すことです。こちらの投稿を参考にしてください。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ

器にレンズ豆を盛り、ポーチドエッグを添えます。

レンズ豆の煮込みとポーチドエッグ
【 材料 4-6 人前
  • レンズ豆 350 g
  • ベーコン 4
  • オリーブ オイル 2 ml
  • 玉ねぎ(大) 1
  • 人参(中) 1
  • 葉付セロリ 1
  • グリーン パプリカ(中) ½ 又は ピーマン 3
  • ニンニク 2
  • チキンブロス 1200 ml

    Chicken Broth: 鶏肉をベースにしたブロス(ダシ)で、ブロスの中で最もよく使われる。自宅で手作りするのが大変な場合は、缶詰やパック詰めにされた市販品を使うか、チキンコンソメの素などを好みの濃さに溶かして、利用する。

  • パセリ 4
  • ローリエ 1
  • 塩 適宜 
  • 黒胡椒 適宜 

ポーチドエッグ

  • 卵 6
  • 酢 大匙 1
【 作り方 】
  1. ベーコンは細切りにする。
  2. 玉ねぎ、人参、パプリカ(ピーマン)をみじん切りにする。セロリは葉の部分を取り除いて、茎の部分をみじん切りにする。ニンニクも細かい微塵切りにする。
  3. オリーブオイルを鍋に入れて、ベーコンを入れて炒める。
  4. ベーコンに火が通ったら、玉ねぎ、人参、パプリカ(ピーマン)、セロリを入れてよく炒める。野菜がしんなりしたら、ニンニクを加える。塩、胡椒で軽く味をつける。
  5. チキンブロスを鍋に入れる。さらに、ローリエ、セロリの葉、パセリの茎でブーケガルニを作って、鍋に入れる。
  6. レンズ豆を加えて、中火で豆が軟らかくなるまで20分程度煮込む。塩と胡椒で味を整える。
  7. 鍋に水を入れて沸騰させて、お酢を入れる。一度火を止めて、お湯の温度を摂氏80度に冷ます。その後、弱火にかけながら、卵を割りいれて、ポーチドエッグを作る。
  8. 器にレンズ豆とポーチドエッグを盛り付ける。パセリのみじん切りを添える。
Chicken Broth チキンブロス
  • 鶏ガラ 600 g
  • 玉ねぎ(中) 2
  • 人参(中) 1
  • 葉付セロリ 2
  • パセリ 2
  • ローリエ 1
  • ニンニク 1
  • タイムの葉 3
  • 黒胡椒 小匙 ½
【 作り方 】
  1. 鶏ガラは内臓、余計な脂肪などは取り除く。
  2. 玉ねぎはくし切り、にんじんとセロリは適当な大きさの乱切りにする。
  3. 全ての材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。蓋をしばらく強火にかける。沸騰したら火を弱め、あくと余計な脂分を取り除きながら、蓋をとって弱火で2~3時間程度、煮詰める。
  4. 鶏肉から骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。ざるにあけてスープをこす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です