マカロニアンドチーズ
08 Salads and Sides,  30 アメリカ南部料理

One Pot Mac and Cheese ワンポットマカロニアンドチーズ

マカロニアンドチーズは、アメリカ料理の中でもっとも人気のある料理のうちの一つです。マカロニをチーズがたっぷりはいったソースであえたもので、まさに名前そのままという感じの料理です。シンプルですが、食べやすく、老若男女を問わず、誰からも好かれます。

マカロニアンドチーズの作り方には、様々な方法があるのですが、もっとも一般的な作り方はペシャメルソースを作って、チーズを加えるものです。私もいろいろなレシピを試してみましたが、やはり基本に忠実に、ペシャメルソースをベースにして作るレシピが、作りやすいと思いました。しかし、ソースをマカロニと別の鍋で作るのは、少々手間です。丁寧により美味しく作るというよりも、より簡単に楽に作りたい、という人には、この一つの鍋で作る、ワンポット方式のマカロニアンドチーズをお勧めします。ルーを作らない分、若干軽めの口当たりになりますが、チーズの風味は十分に味わえます。

マカロニアンドチーズ

最初にチーズを準備します。チーズはグレイターを使って、溶けやすいように細かくしておきます。グレイターがない場合は、包丁で細かく刻みます。チーズの種類は好みのものを使えばいいのですが、マカロニアンドチーズを作るときに、アメリカで最も使われるものは、チェダーチーズです。

鍋に牛乳と水を入れて中火にかけます。

マカロニアンドチーズ

沸騰直前まで温まったら、マカロニを加えます。焦げ付かないように、時々かき混ぜながら、マカロニに火を通していきます。もし、マカロニがまだ硬いのに、水分が蒸発してしまったら、途中で牛乳を足します。

マカロニアンドチーズ

マカロニが軟らかくなった時、鍋の底の方に少量の水分が残っているのが理想です。

マカロニアンドチーズ

チーズとバターを加えて、かき混ぜます。チーズが溶けたら、火を止めます。

マカロニアンドチーズ

最後に塩と黒胡椒で味を調えます。

マカロニアンドチーズ

器にもり、好みで刻んだハーブ、カイエンヌペッパーなどを振りかけます。

マカロニアンドチーズ
【 材料 4 人前
  • 牛乳 235 ml
  • 水 235 ml
  • エルボーマカロニ 180 g
  • チーズ(細かくしたもの) 150 g
  • バター 大匙 2
  • 塩 適宜 
  • 黒胡椒 適宜 
【 作り方 】
  1. 牛乳と水を鍋に入れて中火にかけて、沸騰直前まで温める。
  2. マカロニを入れて、時々かき混ぜながら、マカロニが軟らかくなるまで煮る。マカロニが軟らかくなる前に、水分量が少なくなったら、途中で牛乳を少し足す。
  3. 火を弱火にして、細かくしたチーズとバターを加える。水分量が少ないようだったら、牛乳を少しずつ加えながら調節する。
  4. 火を止めて、塩、胡椒で味を調える。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です