ローストコーンサラダ
08 Salads and Sides,  36 テックスメックス

Roasted Corn Salad ローストコーンのサラダ

フレッシュなとうもろこしをオーブンでローストしてから作る、コーンサラダです。オーブンを使わなくても、グリルパンや魚焼きグリルなどを利用しても出来ます。BBQでグリルして、余ったとうもろこしを利用してもOKです。生のとうもろこしを焼くと、適度に水分が抜けて、とうもろこし本来の甘みが増し、缶詰や冷凍のとうもろこしとはまた、違った食感になります。

ドレッシングには、ライムを使い、オレガノやクミンを入れた、メキシコ風のサラダです。トマトと胡瓜を使いましたが、アボカド、玉ねぎ、缶詰のブラックビーンなどを入れてもいいと思います。

ローストコーンサラダ

最初のとうもろこしを準備します。皮とむいて、ひげをとります。鉄板の上にラックをセットして、とうもろこしを均等に並べます。

ローストコーンサラダ

オーブンの温度は摂氏230度から250度程度の高めに設定して、予め温めます。低温で長時間焼き続けると、とうもろこしが乾燥しすぎてしまうので、出来るだけ高温で焼くのがポイントです。途中で、片面だけに焦げ目がつくようだったら、とうもろこしを回転させて、満遍なく火が通るようにします。全体に軽く焦げ目がつくまで、20分から30分程度焼きます。

ローストコーンサラダ

焼き上がったとうもろこしは、素手で触れるくらいまで、冷まします。その後、とうもろこしを垂直にもって、包丁で実をそぎ落とすようにします。大きめの布巾などを使って、その上で行うと作業が楽です。

ローストコーンサラダ

その他の材料を準備します。今回はミニトマトと胡瓜を、角切りにして使っています。香菜は葉の部分を微塵切りにして加えます。

ローストコーンサラダ

ドレッシングの材料を器に入れて、混ぜ合わせます。ライムの果汁、オリーブオイル、塩、黒胡椒、パプリカ、クミン、オレガノを使っています。

ローストコーンサラダ
ローストコーンサラダ

用意した材料にドレッシングを加えて、軽く混ぜ合わせます。

ローストコーンサラダ

器にもって、好みで香菜の微塵切りやライムを添えます。

ローストコーンサラダ
【 材料 4 人前
  • とうもろこし 4
  • きゅうり 1
  • ミニトマト 180 g
  • 香菜(微塵切り) 大匙 2

ドレッシング

  • ライム ジュース 大匙 3
  • オリーブ オイル 60 ml
  • オレガノ 小匙 1
  • クミン 小匙 1
  • 塩 小匙 ½
  • 黒胡椒 ¼ 小匙
  • パプリカ 小匙 1
【 作り方 】
  1. オーブンを摂氏250度に温める。
  2. とうもろこしは皮をむいて、ひげをとる。鉄板の上にラックをセットして、とうもろこしをのせる。
  3. 温めておいたオーブンで、とうもろこしに軽く焦げ目がつくまで20分から30分程度焼く。途中で様子をみて、片面だけが焦げ目がつくようだったら、回転させて、上下を返す。
  4. 焼いたとうもろこしは、手で触れるぐらいなるまで、冷ましてから、包丁をつかって、とうもろこしの実を芯からそぐようにして、取り外す。
  5. きゅうりと、トマトは小さめの角切りにする。
  6. ドレッシングの材料を器に入れて、軽く混ぜ合わせる。
  7. とうもろこしの実と、きゅうり、トマト、微塵切りにした香菜をボールに入れて、ドレッシングで軽く混ぜ合わせる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です