バナナクリームパイ
13 Pies, Tarts, and Quiche,  30 アメリカ南部料理

Banana Cream Pie バナナクリームパイ

バナナクリームパイは、カスタードクリームとバナナをパイ生地に添えて、ホイップ下生クリームをトッピングした、アメリカのパイです。バナナプディングをパイにしたようなお菓子で、手ごろな材料で作ることが出来て、誰からも好かれる、とても家庭的なパイです。

バナナクリームパイ

パイ生地は、日本では練りこみ式パイとよばれる、シンプルなシングルパイクラストや、バニラワッファーというクッキーから作る、クッキーパイクラストがよく使われます。今回はクッキーパイクラストで焼いてみました。バニラワッファーでなくても、類似したシンプルな市販のクッキーを使って焼くことができます。

バナナクリームパイ

クッキーは、フードプロセッサーなどを使って、粉状に粉砕します。今回はぶんぶんチョッパーという器具を使って、手動で挽いているので、やや出来上がりが粗目です。

バナナクリームパイ

細かくなったら、溶かしたバターを少しずつ加えていきます。バターの量はクッキーに含まれている油脂の量や、どの程度細かく粉砕するかによって、適切な量が変わってくるので、加減をみながら少しずつ加えてください。あまりべとべとな状態でも上手くいかないし、パサパサでも固まりません。スプーンなどで軽く押してみて、固まる感じなればOKです。

バナナクリームパイ

パイ皿には、軽くバターを塗っておきます。

バナナクリームパイ

クッキーをパイ皿の上にあけて、スプーンなどを使って、パイ皿になじませるようにして、形成していきます。

バナナクリームパイ

パイ皿の縁の方にも、満遍なくクッキーがいきわたるようにしていきます。摂氏180度に温めたオーブンで、表面に軽く焦げ目がつくまで、7分程度焼きます。

バナナクリームパイ

パイ生地を冷ましている間に、カスタードクリームを作ります。まず、牛乳を摂氏75度程度に温めます。

バナナクリームパイ

ボールに卵黄と砂糖、塩、コーンスターチを入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

バナナクリームパイ
バナナクリームパイ

温めた牛乳を、少量加えて、泡立て器で混ぜ合わせます。

バナナクリームパイ

ボールで混ぜ合わせたカスタード液を、牛乳を温めた鍋に入れて、中火にかけます。焦げ付かないように、鍋底をよくかき混ぜながら、とろみがでてくるまで、火を通します。

バナナクリームパイ

とろっとした感じになったら、火を止めて、バターとバニラエクストラクトを加えて、軽く混ぜ合わせます。

バナナクリームパイ

ボールにあけて、粗熱がとれたら、ラップを表面にかけて、冷蔵庫でよく冷やしておきます。

バナナクリームパイ

カスタード液が完全に冷えてから、生クリームを泡立てて、パイを完成させます。生クリームとお砂糖をボールに入れて、しっかりと泡立てます。

バナナクリームパイ

パイ生地にカスタードクリームの3分の1量をのせます。

バナナクリームパイ

さらにバナナを薄切りにして並べます。

バナナクリームパイ

その上にカスタードクリームの3分の1量、さらにバナナの薄切りをのせます。最後に残ったカスタードクリームをのせて、表面を平にします。

バナナクリームパイ
バナナクリームパイ
バナナクリームパイ

ホイップした生クリームと、好みでスライスしたバナナを添えて、飾り付ければ完成です。

バナナクリームパイ
【 材料 9-inch (23cm) パイ皿

パイクラスト (焼いたもの)

  • シングルパイ クラスト

    Single Crust Pastry: パイ型の下層部だけにパイ生地を敷き詰めて焼くタイプのパイ生地。フィーリングを詰める前に完全にパイを焼いておくもの、パイを半焼きの状態にしてから、フィーリングを詰めて再び焼くもの、生の生地にフィーリングを詰めて、パイ生地とフィーリングを同時に焼き上げるものがある。

    又は クッキー パイ クラスト 1

バナナクリーム

  • 牛乳 475 ml
  • 砂糖 60 g
  • コーンスターチ 大匙 3
  • 塩 少々 
  • 卵黄 4
  • バニラエクストラクト 小匙 1
  • バター 大匙 2
  • バナナ(中) 4

ホイップ クリーム

  • 生クリーム 200 ml
  • 砂糖 大匙 3
【 作り方 】
  1. 鍋に牛乳を入れ、中火にかけ、牛乳を摂氏75度程度まで温める。
  2. ボールに砂糖、卵黄、コーンスターチ、塩を入れ、よく混ぜ合わせる。牛乳の3分の1量を少しずつ加えながら、よく混ぜ合わせる。
  3. 2. のカスタード液を1. の牛乳の鍋に戻して、中火にかける。焦げ付かないようよくかき混ぜながら、とろみが出てくるまで煮る。最後にバニラ エクストラクトとバターを加える。粗熱がとれたら、膜がはらないように、クリームの表面にラップをして、冷蔵庫でよく冷やしておく。
  4. ホイップ クリームを作る。生クリームに砂糖を少しずつ加えながら、角が立つまで泡立てる。
  5. 用意しておいたパイ生地の上、カスタードクリームの3分の1をそそぐ。その上にバナナの半量をスライスして並べる。同様にして、3分の1量のクリーム、半量のバナナ、残りのクリームの順で重ねる。
  6. バナナ クリームの上にホイップ クリームをのせる。
Single Pie Crust シングルパイ クラスト
【 材料 9-inch (23cm) パイ皿
  • 薄力粉 165 g
  • 無塩バター 大匙 4 ½
  • ショートニング又は ラード 大匙 1 ½
  • 冷水 
【 作り方 】
  1. 小麦粉に細かく刻んだバター、ショートニングを加え、バターの塊がなくなるまで、フォークで押さえつけるようにして、混ぜ合わせる。
  2. 1.に氷で冷やした水(約 大匙 2-4杯)を、生地全体がしっとりとまとまるまで、少しずつ加えながら混ぜる。
  3. 生地をラップにつつんで一時間程度冷蔵庫で冷やす。
  4. 生地を二枚のラップにはさんで、パイ皿より少々大き目の円形にのばし、片方のラップをとって、油を敷いたパイ皿になじませる。パイ生地が膨らまないよう、パイ生地の底にフォークで穴をあける。縁はパイ皿の大きさに合わせて成型 飾りつける。
  5. 表面をラップで覆い、焼き上げるまで冷蔵庫もしくは冷凍庫で、パイ皿ごとしっかりと冷やす。
  6. オーブンを摂氏220度に温める。
  7. 温めておいたオーブンで、パイにアルミホイルかパラフィン紙を敷いて米などで重石をし、パイを12~15分程度焼く。
  8. オーブンの温度を摂氏180度に下げて、重石をとってさらに20-30分程度、パイに軽く焦げ目がつくまで焼く。途中で様子を見て、縁に焦げ目がついているようだったら、オーブンから出し、縁をホイルで覆う。
Cookie Pie Crust クッキー パイ クラスト
【 材料 9-inch (23cm) パイ皿
  • バニラ ワッファー

    Vanilla Wafers: 卵、牛乳、バターなどシンプルな材料で作られた丸型のクッキー。バナナプディングの材料に使われる。

    又は チョコレート ワッファー  130 g
  • 無塩バター(溶かす) 大匙 4
【 作り方 】
  1. オーブンを摂氏180度に温める。
  2. パイ皿にバター(分量外)を塗る。
  3. 粉状にしたクッキーに、溶かした無塩バターを少しずつ加える。全体がしっとりした感じになったら、用意しておいたパイ皿に上に生地を移し、表面をスプーンで押し付けるようにして、満遍なくならす。パイ皿の側面にも、クッキー生地が行きわたるようにする。
  4. 3.のクッキー生地を、温めておいたオーブンで、表面に軽く焦げ目がつくまで、15分程度焼く。
Vanilla Wafers バニラワッファー
【 材料 40- 50 個
  • バター  115 g
  • 砂糖 60 g
  • 卵 2
  • バニラ エクストラクト 小匙 2
  • 薄力粉 260 g 又は 中力粉 240 g
  • ベーキングパウダー 小匙 1
【 作り方 】
  1. 無塩バターを室温にもどしてやわらかくしておく。砂糖とともにボールに入れて、よく混ぜてクリーム状にする。
  2. 1.のバターに卵をいれてよくまぜる。最後にバニラエクストラクトを加える。
  3. 小麦粉、ベーキングパウダーを篩にかけて、2. のボールに加える。生地を混ぜ合わせて、一つにまとめる。
  4. 3. の生地を冷蔵庫に入れて、30分程度冷やす。
  5. オーブンを摂氏180度に温める。
  6. ベーキングシートを敷いた鉄板に、6.の生地をスプーンですくって、丸く成形して均等に並べる。
  7. 6. を温めたオーブンに入れて、10~15分程度、表面に軽く焦げ目がつくまで焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です