08 Salads and Sides

Herbed Potato Salad フレッシュハーブのポテトサラダ

アメリカのポテトサラダは、南部風ポテトサラダのように、マヨネーズであえたものが主流です。その一方で、ジャガイモはアメリカの主要な農産物なので、実に様々なサラダのレシピがあります。必ずしも、マヨネーズベースのものではなく、ジャーマンポテトサラダのように、お酢を使ったドレッシングのものも珍しくありません。ジャーマンポテトサラダは、ベーコンが入っているので、ややこってしたビネグレッドサラダですが、このフレッシュハーブが入ったサラダは、ハーブの香りとピクルスの酸味が効いて、とてもさっぱりとしたサラダです。肉料理に添えるだけでなく、シーフードの付け合わせにもとてもよく合います。

まず、ジャガイモを食べやすい大きさに切ってから、塩を入れた水にいれて、軟らかくなるまで茹でます。今回は、皮の軟らかい新じゃがを使ったので、皮ごと茹でました。気になる人は、皮をむいてください。アメリカのビネグレッドドレッシングのポテトサラダでは、皮の赤いジャガイモを皮ごと茹でて使うことが多く、皮の赤色が鮮やかで、彩がきれいなサラダになります。

ジャガイモは茹で上がったら、笊にあけてよく水気を切って、少し冷ましておきます。

その他の材料はハーブと、胡瓜を使ったディルピクルス、ケッパーだけです。ハーブは青ネギ、イタリアンパセリ、ディルなど、好みのものを組み合わせて使って下さい。他に、バジル、ミント、タラゴン、チャイブなどもよく合います。ピクルスは瓶詰めの胡瓜のピクルスを使い、水気を切って微塵切りにします。ケッパーも水気を切っておきます。

ドレッシングは、レモン汁、オリーブオイル、ディージョンマスタード、塩、黒胡椒を、器に入れて予め混ぜ合わせておきます。

ボールに全ての材料を入れて、ドレッシング和えて完成です。

【 材料 4 人前
  • じゃがいも(中) 6
  • ケッパー 大匙 1
  • ディルピクルス 2
  • 青ねぎ 微塵切り 大匙 3
  • パセリ又はディル(微塵切り) 大匙 3

ドレッシング

  • レモン汁 大匙 2
  • オリーブ オイル 60 ml
  • ディジョン マスタード 小匙 ½

    Dijon Mustard: 酸味が強いフランス風のマスタード。黒いマスタード シードを原料にしている。サラダのドレッシングに加えられることが多い。

  • 黒胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
【 作り方 】
  1. じゃがいもは食べやすい大きさにきって、少量の塩を加えた水で軟らかくなるまで茹でる。
  2. ハーブとピクルスはみじん切りにする。
  3. ドレッシングの材料を器に入れて、よく混ぜ合わせる。
  4. 全ての材料をボールに入れて、3. のドレッシングであえる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です