05 Poultry and Meats,  07 Grain, Rice, Pasta and Beans

Turkey and Rice Casserole ターキーアンドライスキャセロール

ローストターキーの残りで作ったスープを使って、お米と一緒にオーブンで焼いた、キャセロールディッシュです。アメリカの感謝祭の祝日は、木曜日から日曜日まで、4日間続きます。感謝祭で大きな七面鳥を焼いたら、残った骨が肉を使って、様々なリメイク料理を作るのも、感謝祭のもう一つの伝統です。ターキーの骨で、スープなどを作るのが定番ですが、ターキーの肉は鶏肉と同様に、比較的淡泊で、様々な材料と合わせやすいので、その他様々なリメイク料理を楽しめす。ローストターキーの残りで作るスープは、基本的には鶏肉と同じなので、こちらの投稿も参考にしてください。

最初にローストターキーに使った骨で、ブロスを作ります。ブロスの作り方は、基本的なチキンブロスと同じです。ローストしたターキーにはかなり味がしっかりとついているので、ターキー以外の材料は、少なめでも、しっかりと味がつきます。また、一度ローストした骨を煮込むので、煮込み時間も比較的短めでも大丈夫です。

ターキーの肉は出来るだけ、きれいに取り除いてから、ブロスにします。肉の部分は、別の料理に加工すると無駄がありません。

使う野菜は、玉ねぎ、セロリ、ニンニク、ローリエ、黒胡椒、ととても基本的でシンプルなものです。ターキーの首の部分が残っていたら、これもブロスの出汁として、使用します。

全ての材料を大きめの鍋に入れて、水がしっかりとかぶるくらい入れます。ターキの骨が大きすぎて、はみ出てしまうかもしれませんが、煮ているうちに崩れてくるので、あまり気にしなくても大丈夫です。

沸騰したら、火を弱めて、骨がすると取り除けるくらいなるまで、時間をかけて煮ます。出来上がったら、全ての材料を笊でこします。残ったターキブロスは、冷凍しておけば、チキンブロスと同様に、様々な料理に使えます。味がかなりしっかりとついているので、塩分の量には注意してください。

ターキーブロスができたら、キャセロールを作ります。最初に洗った長粒米をキャセロールティッシュに満遍なくいれます。

お米の1.5倍程度のブロスを注ぎます。

水分が蒸発しないように、アルミホイルで覆います。摂氏180度に温めたオーブンで、お米が水分を吸収するまで、30分程度焼きます。

お米にトッピングする、ターキーの肉を調理します。玉ねぎを微塵切りにして、オリーブオイルを入れてフライパンで、中火でしんなりとするまで炒めます。しんなりとしたら、微塵切りにしたニンニク、小麦粉を加えます。

小麦粉が玉ねぎとよく混ざり合ったら、ターキーブロスを300ml程度加えます。軽くかき混ぜながら、とろみがでてくるまで、火を通します。

とろみが出てきたら、生クリームを加えます。さらに、食べやすい大きさに切ったターキーの肉、冷凍のグリーンピースを加えて、軽く混ぜ合わせます。肉やブロスに味がついているので、塩分の量に注意しながら、ナツメグ、黒胡椒などで味を調えます。

お米に火が通ったら、その上にターキーの肉をのせます。

さらに細かくしたチーズを満遍なくのせます。

パン粉をトッピングします。後は、感謝祭で残った食材を利用して、ナッツやハーブなどをのせるといいと思います。

オーブンにキャセロールを戻し、表面に軽く焦げ目がつくまで、皿に20分程度焼けば出来上がりです。

【 材料 11 x 7-inch (28 x 18 cm) べイキングディッシュ
  • ローストターキーミート 750 g
  • 玉ねぎ(中) 1
  • ニンニク 1
  • オリーブ オイル 大匙 2
  • 小麦粉 大匙 1 ½
  • グリーンピース(冷凍) 大匙 2
  • ローストターキーブロス 700 ml
  • 生クリーム 180 ml
  • 黒胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
  • ナツメグ(粉) 小匙 ½
  • チーズ(細かくしたもの) 75 g
  • 長粒米 190 g

    Long Grain Rice: お米は長細い形をしている長粒米、日本のお米のように粒が短い短粒米、その中間である中粒米にわかることが出来る。アメリカで主流なお米は長粒米で、短粒米に比べると、粘り気が少なく、甘みが少なので、スパイシーな料理に向いている。火が通りやすく、短時間で調理できるので、様々な調理に向いている。アメリカの長粒米は日本で手に入りにくいので、タイ米やインド米を使うとよい。

  • パン粉 120 ml
【 作り方 】
  1. オーブンを摂氏180度に温める。
  2. 玉ねぎは粗めの微塵切りに、ニンニクは細かい微塵切りにする。ターキーの肉は、食べやすい大きさに切っておく。
  3. キャセロールティッシュに洗った米とターキーブロス400mlを入れる。アルミホイルでキャセロールディッシュ全体を覆って、オーブンに入れ、お米が水分を吸収するまで、30分程度焼く。
  4. 鍋にオリーブオイルを入れて、玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたら、ニンニクを加え、さらに小麦粉を加えて炒める。
  5. 4. に残りのターキーブロス300mlを加える。とろみが出るまで、軽くかき混ぜながら、火を通す。とろみがでてきたら、生クリームを加える。
  6. 2. のターキーの肉、冷凍のグリーンピースを加えて、軽くかき混ぜる。軽く、塩、黒胡椒、ナツメグで味を調える。
  7. 3. のキャセロールディッシュのアルミホイルをとり、お米の上に、6. のターキーをのせる。表面を平に調えて、パン粉とチーズをトッピングする。
  8. 7. をオーブンに入れて、軽く表面に焦げ目がつくまで、さらに20分程度焼く。
Roasted Turkey Broth ローストターキーブロス
  • ローストターキーの残りの骨 1
  • 玉ねぎ(中) 2
  • 人参(中) ½
  • 葉付セロリ ½
  • ローリエ 1
  • ニンニク 3
  • 黒胡椒 小匙 ½
【 作り方 】
  1. 玉ねぎはくし切り、にんじんとセロリは適当な大きさの乱切りにする。
  2. 全ての材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。蓋をしばらく強火にかける。沸騰したら火を弱め、あくと余計な脂分を取り除きながら、蓋をとって弱火で2~3時間程度、煮詰める。
  3. ターキーの骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。ざるにあけてスープをこす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です